メニュー
インフォメーション
製品詳細
システムトレード
会社案内
Yggdrasill







シストレと言えばアヴァミラートレーダー
ゲム・トレード


エムトレ小
ゲム・トレード
システムトレードのテラス
Genius_Theta

過去最高利益を大幅更新! 稼動以来の実現損益、国内No1

ある第三者の調査によると稼動開始2013/6/9以来の実現損益が大幅に拡大し、全世界のストラテジーの中で13位、国内プロバイダー提供のストラテジーの中では1位の成績を収めています。
国内プロバイダー提供のストラテジーの中では1位

2013年6月からの稼動開始で、ベテランとなる約2年での成績です。上位海外勢のストラテジーは2008年からの稼動や2011年からの稼動と、4年〜7年かけての成績なので、「Genius_Theta EURUSD」は群を抜いてスピーディに好成績を達成していると言えます。

稼動開始から2年

過去2年間の損益を見てみると、右肩上がりの優秀な成績であることが分かります。「Genius_Theta EURUSD」は昨年の2014ストラテジーアワードにもノミネートされている老舗のストラテジーです。

期間中に数ヶ月間、過去利益の更新ができていない時期もあるので、運用の停止と再稼動を適度に実行するのが更なる成績アップに繋がります。その判断は難しいのですが、たとえば今週木曜日の米雇用統計発表前に、もし1ポジションあたり100Pips程度の含み益を持っているのであれば、手動で利食い決済をしてしまい、あえて雇用統計の荒波は通り過ごすほうがよいでしょう。

先週のトレードはすべて「売り」仕掛けで12トレードを決済

但し、「Genius_Theta EURUSD」はトレンドの反転期ではマイナスとなるケースが多いので、今の下落トレンドが一旦落ち着き、ユーロの上昇トレンドとなるタイミングでは注意が必要です。

短期的には、今週木曜日の雇用統計時に利益が乗っていれば利食いを狙っていく。
中期的には、ドル安・ユーロ高による現在のトレンドが反転する流れが明確化すれば運用停止。
として今後も運用を継続されるとのコメントを頂きました。

Genius_Thetaの特徴


Genius_ThetaのEURUSDは英ポンド絡みではないですが、20014年5月以降の大きな下落相場で利益を大きく上げているだけでなく、その後の小幅な値動きでも利益を伸ばしており、小幅のトレンドを得意とするGenius_Thetaはこのタイミングでは調子は良いです。

Genius_Thetaは付いているステータスも多く、今の相場に合っていると言えます。
「少ない取引でも1回の利益が大きい」、「高勝率」のマークがついたストラテジーですので、勝率・利益ともに期待が持てます!Genius_Thetaの過去の取引を見ると「利益更新⇒利益⇒損失」という傾向があるので、もう一度の利益に乗りましょう!

更にMyシストレ24ではGenius_Thetaにジョイントトレード機能が追加されました。
ジョイントトレードとは、今まではストラテジーが新たにポジションを建てるタイミングでしか始めることができなかった取引をストラテジー(売買プログラム)が既に保有しているポジション(建玉)を途中から運用することができる半自動売買機能のことです。
このジョイントトレード機能によりMyシストレ24上で、ストラテジーの『評価損益(Pips)』が分かり易くなりました。

2014年5月頃からのユーロドル相場の長期の下げトレンドに対して、ほぼ全て「売り」を仕掛け利益を上げていることです。途中に数回「買い」を仕掛けていますが、1ポジションだったり、早い撤退だったりと、相場の大きな流れには基本的には逆らわないということが分かります。Genius_Thetaグラフ
損益曲線も非常に綺麗で半年間で見ると理想的と言えます。

上昇下降の乱高下相場が続きトレンドフォロータイプのGenius_Thetaにとっては勝ちにくい傾向がありますが12月に入りドル高相場により成績が回復してきたので再投入のタイミングです。
Genius_Thetaは、過去にもドローダウンを経験した後に利益を更新するという傾向があるので、押し目的な今回のタイミングはチャンスと捉えます。以前にもシミュレーションをしましたが下記のように、『含み損を抱えた状態』でのジョイントレードは有効に機能すると言えます。今は「含み益」を抱えている状態なのでマイナスジョインには当てはまりませんが、この後状況が変わればジョインのチャンスもあると思います。
Genius_Theta

Genius_Thetaドル高

投資とはリスクがつきものです

貴方が行おうとしていることは投資です。投資の世界はリスクの無い投資などありません。

実際のビジネスに置き換えてお考えください。
ビジネスでは、多額の初期投資をし寝る間も惜しんで必死に努力したとしても失敗する可能性もあります。
そもそも、金融の世界では“リスク”とは“不確実性”を意味し利益も損失も両方意味します。
しかしビジネスにおいてリスクを取らない事には利益も生まれません。
ここで大切な事はリスクを取らないことではなくリスクを出来る限り把握し、それを管理できることが大切なのです。



FX自動売買ソフト Yggdrasill-ユグドラシル

長期に渡るFX-EAの開発ならび投資プランナーの実績から自社開発によるFX自動売買ソフトウェアです。
ソフトウェアは入金確認後、ダウンロード形式でご利用になれます。


ご購入はこちら お問合せはこちら



エムトレ
アヴァミラートレーダー
gemtrade